[001] 山本進

[001] 山本進

「配給列車がくると、配給物が線路に落ちる。兄貴が俺をおぶったまま、それを拾いにいく…… […]